劇団ひとり言

趣味には一途な管理人が、ひとりブツブツと綴った“日記”?です。 どうぞ4649~。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-11-28 [ Fri ]
 今の時期、釣り・自転車は寒いし、スキー・スノボには早いということで、私にとってはすることが無く手持ち無沙汰・・・。
 暇だったこともあり、色々な方がチャレンジしている“ろ過フィルター(ろ過槽)”を自作してみました。

 コトの発端は我が家には庭で放し飼いしているニホンイシガメがいるのですが、飼育数が結構な数であり、すぐ水を汚すため水替えの手間を軽減したい〈要は手抜きをしたい・・・(汗)〉と考えていたためです。

 色々なHPやブログを参考にさせてもらい、ペットボトル・プランター・ジップロック等色々な素材があることが分かりましたが、濾過槽の容量・加工のし易さ・金額面(←実はこれが一番の理由)から私がチョイスしたのは発砲スチロールのケース、ちょっと白一色で味気無いですが、置く場所は野外であるため外観はあまり気にしないことにしました。
 〈↑後で迷彩塗装でもしようかな・・・(笑)〉

DSCF1559.jpg

 置く場所の関係から横幅が1m弱、縦・横が20cm位のを2つ購入(1つ380円)、構造はオーバーフロー式を参考にプラ板(←実は下敷き)等でドライとウエット部分を作成、二層式にしてみました。

DSCF1558.jpg

 上段はほぼウールで手抜きをしたいという魂胆がみえみえですが、予想外だったのはその容量・・・、上段にちょっとと下段にろ過材を入れてみたのですがまさかの10リットル超、後々楽かもしれないと強制的に思い込んだのですが、そのせいもあり、ろ過槽そのものは千円位で作成できたものの、ろ材に六千円もの出費となったのでした・・・。(悲)
 
 自分で作ると愛着もわき、ひそかに自信作なのですが、まだ立ち上げていないため実際に稼動するかは不明・・・。
 ポンプも購入しているので総額約1万円・・、これで動かなかったら上さんになんて言おう・・・。(汗)
 多分しばらく口利いてもらえないだろうなぁ・・・。(悲)
スポンサーサイト

 | HOME | 

2008-11

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

FC2カウンター

プロフィール

Author:ライトが虹色

最新記事

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。