劇団ひとり言

趣味には一途な管理人が、ひとりブツブツと綴った“日記”?です。 どうぞ4649~。

2010-05-18 [ Tue ]
 最近上さんに呆れられながらも、ハマっているトウブハコガメ・・。
 あれよあれよと匹数が増えていき、現在6匹となってしまった。(汗)
 最初のキッカケともなった、デビットとビィクトリアは現在ニホンイシガメ達とお庭での外飼いをしている・・。

 最初、他の子らも外飼いする予定であったのだが、まだ小さな個体も多いことや、ヴィクトリアの噛み付き癖が直らず、動くものならなんでも咥えるため、頭や足を齧られては☆になってしまうことから、現在は室内飼い、毎日水交換に追われています・・。(汗)

 ハマッた理由は、やっぱり成長後の背甲の模様が読めないところでしょうか?
 本来ギャンブルは好まない性格ながら、盆栽的な要素のある、こうゆうのは大好き・・。
 まだまだ成長後の姿は想像出来ないながら、日々大きく・模様の変わっていく姿を見るのはわが子を見るようで癒されますねぇ~。

toubu4-2.jpgtoubu2-1.jpg
toubu1-1.jpgtoubu3-1.jpg

 まだトウブ飼育一年生で、比較的安全といわれる水飼いで育てているため、肝心な背甲はあまり綺麗ではありませんが、成長線はバッチリ・・。

 生死の境を彷徨った固体もいますが、一匹も落としていないことを考えると、やっぱり先祖はアメリカ、ニホンイシガメなんかより遥かに丈夫に感じる今日この頃です・・。

※信頼出来るブリーダーさん(K○BU産)より分けて頂いた子達なので、親の顔も分かり安心はしつつも、やはり三つ指の固体がいるのは気になるなぁ・・。
 私ゃ、しょせんシロートだもんで、ミツユビとトウブの違いって、指の数ぐらいしか正確にゃ良く判らんとよ・・。(汗)
 確かに解説なんかには三つ指の固体もいる、なんては良く書かれているんだけどね~・・。(笑)
スポンサーサイト
2010-05-09 [ Sun ]
 朝のうちは曇り空だったものの、午後より晴れてきたため今期初の釣行へ・・。
 
 “正直ブラックバスだからボウズは無いだろう”
 高をくくって釣り始め、1時間・・。
 アレッあれっ、て感じ・・。

 それでも1時間後ヒットとなるも、記念すべき初ゲットが70センチ近いコイのスレがかりとは・・。

 下のタックルで上げたのですが、冗談じゃなく10分以上かかりました。
 ラインはスパイダーラインだったため大丈夫だったのですが、肝心のロッドは手作りのスーパーウルトラだったため、バットまで伸され、ラインはジージー出て行く始末。
 ドラグで調整したとは言え、ロッドが折れなくて本当に良かった・・。(汗)

 スレだったとは言え、ビックフィッシュをかけた時の“フィーン”というラインの張り詰めた音はたまりません。
 なんだかんだ言いながらも楽しんだのと、興奮していたんでしょうね、写真取るの忘れちゃいました。(悲)

 その後、本命のバス、48前後上げましたが、こちらは2~3分でランディング出来たことを考えると、コイ恐るべしです・・。(笑)
 bass1.jpg

 ※こちらのバスも最初はコイかと思ったほどの立派な体躯・・。
  一瞬フロリダかと思っちゃった・・。(笑)
  バサーが少なくなった現在、八郎バスはまだまだ進化していっているのかもしれません・・。
  それにしても、わずか2時間釣りするために八郎潟に行くオレっていったい・・・。(汗)
2010-05-03 [ Mon ]
ゴールデンウィークも折り返しだというのに、昨日に引き続き池関連・・。(汗)
まぁ短時間だったので、そんなに代わり映えしないというのが正直なところですが、物を置いたり何だりというのを含めれば4箇所・・。

あえて昨日と同じようなアングルで写真取ってみました・・。(笑)
DSCF1905.jpg
DSCF1906.jpg

なんか“ウォーリーを探せ”みたいなノリになってしまいましたが、どこかわかるかなぁ~・・。(笑)

 | HOME |  »

2010-05

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

FC2カウンター

プロフィール

Author:ライトが虹色

最新記事

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム