劇団ひとり言

趣味には一途な管理人が、ひとりブツブツと綴った“日記”?です。 どうぞ4649~。

2013-10-20 [ Sun ]
 前回の失敗以降、見回りを強化していましたが、いっこうに生まれない・・。
 今年は一匹だけしか生まなかったのかと思った矢先、今日地面から出てきました。

 TS3U201310201.jpg
 TS3U201310202.jpg

 ウチの場合は他の方と違い、本当に自然まかせのため、生まれたてとはいうものの、地面に出てきたのがタマタマ今日だったというだけで、卵黄は既に吸収されています。
 前の子達は既に人工飼料に餌付いて爆食中のため、結構成長線も出てきているので、こうやって比べてみると1週間違うと大きさもかなり違うもんですね・・。

 自分はそんなにの種類育てたわけじゃありませんが、ニホンイシガメの場合、少なくとも今まで育てたことのあるカメよりは、はるかに手がかかるような気がします。
 ちょっと水替えサボっているとすぐ皮膚病にかかるし、クル病にもかかりやすい気が・・。
 やっぱり個体数が減っていくカメにはそれなりの理由があるのかもしれません。

 現在10匹ですが今年は天候不順も影響しているのか、ここ最近では生まれた匹数が一番少ない・・。
 例年欲しい人に里子に出したりして、手元に残るのは1~2匹なんですが、今回は失敗して凹んでいることもあり、なんとなく育ててみようかなとも思っています。

 今年は出来ませんでしたが、他の方のブログで、生んだところにバケツを被せておくという方法が載っていて、ちょっと“目からウロコ”でした。
 これだとトウブハコガメ対策にもイイですし、回収も楽ですよね・・。
 なるほど~、来年やってみようっと・・。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちは!

2枚目の写真で上の方に写ってるのが、早く生まれた子ですよね?たった一週間なのに、かなり違うもんです。

バケツ。意外に思いつかないですね…。なるほど…。
これだけ飼育していると、尾とか噛まれて短くなったりしませんか?あの広い池なら何匹でも飼育出来る気がしますが…羨まし~!(笑)

Re: No title

コメントありがとうございます。

“2枚目の写真で上の方に写ってるのが、早く生まれた子ですよね?たった一週間なのに、かなり違うもんです”

そうですね、毎日見ていると気づきませんが、レプトミン・ミニに餌付いたので、面白くて四六時中餌あげているせいかもしれません。(汗)
一週間なのに成長線が半端ないです・・。(笑)

意外と日本イシガメは過密飼育していても尾かじりは無いんじゃないですかね。
ただ単に運が良かっただけかもしれませんが、今までもあまり経験ないです。
ただ餌食べる時に、事故で、餌と一緒に手足ちょっとかじってしまうことはあるようですが・・。(汗)

今でも他の飼育者さんのブログ見たりするのが好きで、あちこち見て回っているのですが、結構勉強になることも多いです。
今回のバケツもそうですが、海外のブログなんかではカメにバルーンつけて、野外で散歩させたりしているのが載っていました。(リクガメですが・・)
自分もやってみたいと思うのと同時に、女の子いそうな所で遊ばせてれば、女子ウケも良さそうだなと考えている時点で父親失格かもしれません・・。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mashimi4649.blog58.fc2.com/tb.php/177-03a4bc60

 | HOME | 

2017-07

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

FC2カウンター

プロフィール

Author:ライトが虹色

最新記事

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム